顔のお悩み (鼻)切らない小鼻縮小術埋没法

切らない小鼻縮小術埋没法

小鼻縮小術埋没法とは?

 

小鼻が横に広がり過ぎていると

鼻の横幅を強調してしまうだけでなく

顔全体までも平べったい印象を

与えてしまう原因になることがあります。

小鼻縮小術埋没法は

切開せずに医療用の糸を用いて

小鼻を小さく整える施術です。

ただ縮小するのではなく、

その方のお顔全体のバランスに合わせて

小鼻の幅を小さく整えることができるので

仕上がりもとても自然です。

 

小鼻縮小術埋没法の流れ

糸で留めていく位置を確認し

局所麻酔を行います。

片側の小鼻の付け根から強度のある

溶けない医療用の糸を挿入します。

鼻の下を通りもう一方の

小鼻の付け根へ引っ掛けます。

また元の小鼻まで戻し

キュッと引き締めて留めます。

 

 

小鼻縮小術 当院のオススメポイント

 

1.最新の医療用糸を使用!

従来の切開をしない小鼻縮小術埋没法は

元に戻りやすく、

変化が小さいと言われていました。

しかし当院の小鼻縮小術埋没法は

強度がある溶けない医療用の糸を

使用していますので、

限界はありますが、

従来の施術と比べしっかりと変化を出し

元に戻るリスクを軽減することができます。

ですが、切開法ではないため

リスクをゼロにすることは難しいので、

その方の小鼻の状態やご希望によっては

切開法との組み合わせや

使用する糸を2本に増やして

強度をアップさせる方法なども

ご相談することができます。

 

2.痛みやダウンタイムが最小限!

小鼻縮小術埋没法のメリットは

切開法と比べると

痛みや腫れ、内出血などのダウンタイムが

とても少ないことです。

施術後しばらくは「過矯正」という

縮小され過ぎている状態になりますが

徐々に理想の仕上がりに近付いていきます。

また切開法とは異なり

通院なども必要なく

施術の翌日からメイクも可能で

日常生活に大きな支障がでることもありません。

 

 

小鼻縮小術の適応

・広がった小鼻を改善したい

・鼻の穴を小さく見せたい

・シャープな印象にしたい

・かんたんに施術をしたい

・休みが取れない

 

 

スタンダードとアドバンスの違い

 

スタンダードとアドバンスの違いは

使用する医療用の糸の種類の違いです。

スタンダードの糸も

充分良質なものではありますが、

アドバンスの糸は

更に糸の強度が優れており、

より大きな変化や持続力を求める方に

オススメです。

 

小鼻縮小術との

組み合わせオススメ施術

小鼻縮小術と組み合わせることで

鼻全体をよりキレイに整えることができます。

 

鼻を高くするヒアルロン酸注入

 鼻筋を通したり高さなどを

 注射で手軽に整えます。

隆鼻術(プロテーゼ)

 鼻筋を通したり高さなどを整えます。

 半永久的な効果を求める方へ。 

鼻先縮小術

 鼻先を縮小しツンっとした鼻先に。

 ダンゴ鼻を解消できます。

小鼻縮小術切開法

 肉厚な小鼻をしっかりと縮小できます。

耳介軟骨移植(鼻尖形成)

 鼻先までしっかりと

 高さを出すことができます。

BNLS注射(脂肪溶解注射)

 小鼻の脂肪を減らすことができます。

切らない小鼻縮小術埋没法はこんな方におすすめ

  • 小鼻を小さくしたい
  • 鼻の穴を小さくしたい
  • シャープな印象にしたい
  • 切らずに改善したい

切らない小鼻縮小術埋没法の料金

  • 小鼻縮小術(埋没法) スタンダード
    198,000円(税込)
  • 小鼻縮小術(埋没法) アドバンス
    298,000円(税込)

切らない小鼻縮小術埋没法の詳細情報

施術時間

約15分程。

抜糸/施術後の通院

必要ありません。

腫れ/痛み

腫れや浮腫みが生じることがあります。
徐々に落ち着きますが、2日〜1週間程で落ち着きます。
※個人差があります。

内出血

メイクでカバーできる程度ですが、
施術後1〜2週間位、内出血により赤紫色になることがあります。
※個人差があります。

麻酔

局所麻酔を使用します。
チクッとした軽い痛みはあります。
ご希望の場合は笑気麻酔を併用します(別途¥3,000)。

メイク/洗顔/シャワー/洗髪

翌日より可能です。
施術部位を避けて頂ければ当日より可能です。

入浴

翌日より可能です。

激しいスポーツ/お顔への強いマッサージ

2週間お控えください。

鼻のお悩み別でさがす

無料カウンセリング無料カウンセリング
ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせ