身体のお悩み (バスト)乳輪縮小術

乳輪縮小術

乳輪縮小術とは?

 

乳輪が大き過ぎて

ブラジャーからはみ出てしまったり、

温泉などを思いっ切り楽しめないなど

乳輪の大きさでお悩みの方は意外と多いです。

乳輪縮小術とは

元々大きい方やもちろん

妊娠や授乳、成長過程によって肥大した乳輪を

ご希望の大きさへ縮小する施術です。

単に縮小するだけでなく

乳輪の形を整えながら

左右差やバストの大きさとのバランスを考慮し

一人一人に合わせて医師がデザイン致します。

乳腺を傷つけることがないため、

施術後も授乳機能に影響はございません。

 

また女性だけでなく、

温泉や海、プールの際に気になるなどといった理由で

男性の方も多くお受け頂いている施術です。

 

乳輪縮小術の流れ

カウンセリングにて

現在の乳輪の状態を診させて頂き

ご希望の乳輪の大きさや形をお伺い致します。

理想的な仕上がりになるために

取り除く必要がある乳輪部分の皮膚を

最終確認し印をお付けしたあと、

局所麻酔を行います。

乳輪部分の余分な皮膚を切開して取り除き、

切開部分を溶けない医療用の糸で縫合します。

患部をガーゼで保護し施術当日は終了です。

施術の2~3日後にガーゼ交換、

5~7日後に抜糸のために

通院して頂く必要があります。

 

アドバンス法は切開方法の工夫や傷口に

グロースファクター(成長因子)の塗布があるので、

傷跡をより目立ちにくくすることができます。

 

乳輪縮小術のメリット・デメリット

 

乳輪縮小術のメリット

・理想的な乳輪の大きさや形を整えることができる。

・繰り返し施術を行う必要がない。

・半永久的な効果を期待できる。

・授乳機能に影響がない。

 

乳輪縮小術のデメリット

・施術後の通院が2回ある。

・1~2週間程、腫れや痛みがある。

・目立ちにくいが傷跡が残る。

 

乳輪縮小術の適応

・乳輪を小さくしたい。

・乳輪の左右差,バランスを整えたい。

・半永久的な効果がほしい。

 

乳輪縮小術豊胸術との組み合わせオススメ施術

乳輪縮小術と組み合わせることで

バスト全体をよりキレイに整えることができます。

 

ヒアルロン酸豊胸術

 切開せずに注射でヒアルロン酸を注入し

 バストの形や大きさを整えます。

アクアリフト豊胸術

 切開せずに注射でアクアリフトを注入し

 バストの形や大きさを整えます。

人工乳腺バック豊胸術

 豊胸用のインプラント(シリコンバック)を

 胸に挿入し半永久的に理想のボリュームを維持します。

乳頭縮小術

 乳頭(乳首)を小さくしたり、

 バストの大きさに合わせてバランスを整えます。

乳輪縮小術はこんな方におすすめ

  • 乳輪を小さくしたい
  • 乳輪の左右差・バランスを整えたい
  • 半永久的な効果がほしい

乳輪縮小術の料金

  • スタンダード(片側)
    154,800円(税込)
  • スタンダード(両側)
    258,000円(税込)
  • アドバンス(片側)
    309,600円(税込)
  • アドバンス(両側)
    516,000円(税込)

乳輪縮小術の詳細情報

施術時間

約30分程。

抜糸/施術後の通院

2回通院をお願いしております。
・2~3日後:ガーゼ交換
・5~7日後:抜糸

腫れ

5〜7日程で落ち着いてきます。
さらに2〜3週間程で自然な仕上がりになります。
※個人差があります。

内出血

施術後1〜2週間位、内出血により赤紫色になることがあります。
※個人差があります。

麻酔

局所麻酔を使用します。
笑気麻酔を併用することで痛みを緩和できます。(別途¥3,000)

メイク/洗顔/ シャワー/洗髪

抜糸後から可能です。
施術部位を避けて頂ければ当日から可能です。

入浴

抜糸日の翌日から可能です。

激しいスポーツ/うつ伏せ寝

1ヶ月間程お控えください。

その他

抜糸までは患部を刺激しないようゆとりのあるブラジャーを着用してください。

バストのお悩み別でさがす

無料カウンセリング無料カウンセリング
ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせ