その他のお悩み (点滴)花粉症注射

花粉症注射

花粉症注射って何?

 

くしゃみや鼻水、目のかゆみなどの

辛い症状を改善するために、

内服薬や点鼻薬を使われる方も多いですが

つい薬を飲み忘れてしまったり

薬の効果をあまり実感できない方、

眠気や口の渇きなどの

副作用が辛く感じているかたにおすすめです。

当院の花粉症注射はステロイド注射ではなく、

化学合成によらずに作り上げられた

非ステロイドの注射液のため

副作用の心配も少なく、花粉症はもちろん

さまざまなアレルギー症状を

安心して抑えることができます。

 

 

花粉症注射の流れ

 

医師の診察のあと、

二の腕に皮下注射を行います。

効果の出方には症状の重症度などの

個人差もありますが

目安として2~3週間間隔に3回の処置で

3ヶ月の持続が期待できます。

 

花粉症注射の適応

・花粉症の方

・アレルギー症状のある方

・アトピーの方

・副作用を極力避けたい方

 

 

A CLINICの花粉症注射のメリット、デメリット

 

花粉症注射のメリット

・施術時間が短い(1分ほど)

・副作用リスクが少ない

・他の薬と併用できる

・注射時の痛みが少ない

 

花粉症注射のデメリット

・効果に個人差がある

・クリニックを受診しないと出来ない

 

メリット、デメリット両方ありますが、

A CLINICの花粉症注射の特徴は副作用の

少なさにあります。

 

A CLINICの花粉症注射の特徴

 

 

ノイロトロピン注射を使用しています。

ノイロトロピン注射は非常に安全な薬であり、

今まで花粉症治療で使用されていた

ステロイド注射(ケナコルト注射)よりも

副作用が少ない所が大きなメリットです。

ノイロトロピンはもともと、

痛み止めとして整形外科で

治療に使われてきたお薬ですが、

アレルギー抑制効果があるとわかり

近年花粉症治療で使用されてきています。

鼻水鼻づまりの原因である、

鼻粘膜にあるアセチルコリン受容体増殖を

抑制する効果があります。

 

また、アレルギー反応を起こす

好中球の働きを抑えることで

全身のアレルギー反応を抑制します。

ウサギの皮膚にワクシニアウイルスという

安全なウイルスを接種して抽出分離した薬で、

副作用がほとんど無く、他の抗アレルギー薬や

ピル、注射治療をしていても

効果を打ち消しあうこともありません。

注入時の刺激が少なく、痛みもわずかです。

目のかゆみ、花粉アレルギーによる肌荒れ、

じんましんにも効果があります。

 

 

花粉症注射と

組み合わせるおすすめの施術

花粉症注射に加え、

ほかの施術も組み合わせることで

より症状の緩和に近づけます。

 

プラセンタ注射・内服薬

 免疫力を高めアレルギー体質の

 改善になります。

 くしゃみや目のかゆみなどの

 炎症を抑える働きを助けます。

 

 様々な観点から相談させていただき、

 患者様それぞれに応じた

 最適な施術をご案内させていただきます。

花粉症注射はこんな方におすすめ

  • 花粉症などアレルギー症状を緩和させたい
  • 内服薬・点眼薬・点鼻薬で改善できなかった
  • 内服薬・点眼薬・点鼻薬が面倒
  • 副作用が少ないものがいい

花粉症注射の料金

  • 花粉症注射 1回
    2,480円(税込)

花粉症注射の詳細情報

施術時間

約10分~15分程。

通院

目安として2~3週間間隔に3回の施術をご案内しております。

痛み

チクッとすることがありますが痛みは一瞬です。

麻酔

必要ありません。

メイク/洗顔/シャワー/洗髪/入浴

当日より可能です。

点滴のお悩み別でさがす

無料カウンセリング無料カウンセリング
ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせ