顔のお悩み (目の上)まぶたのたるみを改善!眉下リフト

まぶたのたるみを改善!眉下リフト

眉下リフトって何?

 

 年齢と共に現れる瞼のたるみは、二重幅が狭くなったり、目にかぶさってくるなど、どうしても老けた印象を与えがちです。

 

 二重のり、アイプチなどでたるんだ皮膚を持ち上げている方もお見掛けしますが、皮膚にとって逆効果で、さらにたるみを引き起こす原因となります。

 

 一度伸びてしまった皮膚はスキンケアで念入りににお手入れをされたとしても、残念ながら改善することは難しいです。

 

 眉下リフトは元々の二重や目の印象をさほど変えずに、切開によってたるんでしまった余分な皮膚を切除する施術になります。

 

 傷痕が目立たないよう眉毛に沿って切開するので傷口も目立ちにくく、元々のお目元の印象を大きく変えずにナチュラルに若々しい印象にすることができます。

 

 また、お目元の状態やご希望に応じて切開範囲をお選びいただけます。

 

 

施術の流れ

 お目元の状態を確認しながら切開する位置に印をつけ、極細の注射針にて局所麻酔を行います。

 

 眉毛の直下をメスで切開し、余分な皮膚を切除します。皮膚によれや部分的にテンションがかからないように皮膚を縫合します。5~7日後に抜糸をいたします。

 

 傷口は1か月程は赤みがございますが、徐々に白くなり半年から一年ほどでほとんどわからない程度になります。

*個人差があります

 

 

 

 

 

 

 

眉下リフトの適応

・二重の幅が狭くなってきた方

・目の印象を大きく変えたくない方

・瞼の皮膚がたるんでしまった方

・しっかりと小じわも解消したい方

・ダウンタイムの時間がとれる方

 

 

眉下リフトのポイント

 

①切開に定評のあるドクター

 院長の山田は以前のクリニックを含め切開件数は2800件以上。その技術を求めて日本国内外からも指名を頂きます。

 

 副院長の柴田は東京大学附属病院形成外科・美容外科にて活躍。安定した切開の技術と丁寧なカウンセリングで定評があります。

 

 

②傷に配慮した施術

 切開となるとその傷痕が気になります。当院では傷痕が目立つ原因となる皮膚へのダメージを最小限にするため、針や糸を細いものを用いるのはもちろん、手術で用いる器具にもこだわっております。

 

 

③オーダーメイドでのたるみ除去

 当院では患者様一人一人のたるみの状態をしっかりと診察し、ご要望と医師観点からのオーダーメイドでたるみを除去します。

 

 その為、切開範囲の長さや、傷口に対するアプローチ方法などがお選びいただけます。

 

 

A CLINIC眉下リフトの特徴

 

 当院では患者様のお目元の状態や、構造から適切な切開範囲をお選びいただけるよう、ベーシック、ロング、エクストラロングの3パターンご用意しております。

 

  外側のたるみが多い方はロング、内側までたるみがある方にはエクストラロングがお勧めです。

 

 

 スタンダード

 

 ロング

 

 エクストラロング

 

 

 術式に関して通常の術式であるスタンダードと、腫れや内出血などのダウンタイムを考慮したアドバンスもございます。

 

 

スタンダード

 たるんだ皮膚を切除し、皮膚を縫合する通常の目の上のたるみ取りです。

 

 

アドバンス

 アドバンスでは皮膚を切除し、皮膚と皮膚を縫合するだけではなく、溶ける糸で埋没縫合(皮膚の下の真皮を縫合)も行います。

 

 これにより傷にかかるテンションを分散し、抜糸後も傷痕を内側から支えてくれるため、傷のダウンタイムを減らすことに加え、傷痕がより目立たなくなります。

 

 また切開した部分にはグロースファクター(成長因子)を使用し、傷の治りを促進させます。腫れや内出血などのダウンタイムをスタンダードよりも軽減させることが出来ます。

 

 

眉下リフトと

組み合わせるおすすめの施術

 ほかの施術も組み合わせることでより理想の目元に近づけます。

 

サーモン注射

 目の上の窪みが気になる方へ。窪みに自然なハリを与え、繰り返すことでより自分のコラーゲンを増やすことが可能。

 

目の下のたるみ取り

 目の上のたるみがスッキリする事で目の下のシワやたるみが目立つことも。一緒に上下すっきりで若々しいお目元へ

 

 

まぶたのたるみを改善!眉下リフトはこんな方におすすめ

  • 瞼のたるみを改善したい
  • 瞼が被さっていて二重のラインが狭まった
  • 従来の二重のラインに戻りたい
  • 根本的に改善したい
  • 劇的に改善したい
  • 元の印象は変えたくない
  • 若々しい目元になりたい
  • 半永久的な効果がほしい
  • 目と眉を近付けたい

まぶたのたるみを改善!眉下リフトの料金

  • 眉下リフト スタンダード ベーシック
    398,000円(税込)
  • 眉下リフト スタンダード ロング
    548,000円(税込)
  • 眉下リフト スタンダード エクストラロング
    648,000円(税込)
  • 眉下リフト アドバンス ベーシック
    498,000円(税込)
  • 眉下リフト アドバンス ロング
    648,000円(税込)
  • 眉下リフト アドバンス エクストラロング
    748,000円(税込)

まぶたのたるみを改善!眉下リフトの詳細情報

施術時間

約30分程。

抜糸/施術後の通院

5~7日後に抜糸にご来院して頂きます。

腫れ

5〜7日程で落ち着いてきます。
さらに2〜3週間程で自然な仕上がりになります。
※個人差があります。

内出血

施術後1〜2週間位、内出血により赤紫色になることがあります。
※個人差があります。

傷跡

2週間程は赤みがあることがありますが、
2~3ヶ月程かけて細い白い線になり目立ちくくなります。
※個人差があります。

麻酔

局所麻酔を使用します。
チクッとした軽い痛みはあります。
笑気麻酔を併用することで痛みを緩和できます。(別途¥3,000)

洗顔/メイク/シャワー

抜糸後から可能です。
施術部位を避けて頂ければ当日から可能です。

入浴/洗髪

抜糸後から可能です。

コンタクトレンズ

当日より可能です。

激しいスポーツ

1ヶ月間お控えください。

お顔への強いマッサージ

1ヶ月間お控えください。

その他

・まつ毛エクステをしていても施術を受けることはできますが、
 稀に取れる場合がありますのでご了承ください。
・当日のお車の運転はお控えください。

目の上のお悩み別でさがす

無料カウンセリング無料カウンセリング
ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせ