顔の脂肪吸引後の美容施術(ハイフ、糸リフト、レーザー治療)いつからできる?

こんにちは、小顔・輪郭・リフトアップ専門クリニック
A CLINICです。

1day小顔®︎脂肪吸引を受けた後に、糸リフトやハイフ、脱毛やレーザーなどの美容施術がいつから受けることができるのか?というご質問をよく頂きます。
今回は顔の脂肪吸引後に美容施術はいつから受けられるかを解説していきます。
1day小顔®︎脂肪吸引を既に受けた方、これから1day小顔®︎脂肪吸引を受けようか検討されている方、どちらの方にも参考になるかと思いますので、ぜひ最後までご覧ください。

小顔・輪郭の美容施術

小顔の施術で人気なものに、糸リフトやHIFU(ハイフ)、エラのボトックスなどがあります。
エラのボトックスに関しては、顔の脂肪吸引後はいつからでも可能です。
施術と同時にエラのボトックスを受けられる方もいらっしゃいますので、特に制限はありません。

A CLINICの1day小顔®脂肪吸引は強力な糸リフトである「Aスレッド®」の施術も一緒に行うので、糸リフトに関しては同時に施術を行うことは問題ありません。

HIFU(ハイフ)や他の美肌レーザーと同じですが、施術後のダウンタイムで顔の炎症がある時期は無理に糸リフトなどの施術を行うと、炎症が長引く可能性があります。

A CLINICでは、糸リフト、HIFU(ハイフ)、脱毛などの施術は、顔の炎症が落ち着く4週間程度は期間をあけて頂くことを患者様にお願いしております。
炎症が落ち着いている場合は、より早く受けることができます。

ただし、フェイスラインやエラ下のみの脂肪吸引、特にA CLINICの1day小顔®︎脂肪吸引は1週間程度でだいたいの腫れや炎症が落ち着きます。

私個人の見解では、腫れや痛み、炎症が落ち着いた1週間後くらいから施術の制限はないかと思いますが、侵襲(しんしゅう)が大きければ大きいほど、どんどんあける期間も長めにみて頂いた方が良いかと思います。

例えば脱毛に比べればHIFU(ハイフ)の方が、HIFU(ハイフ)に比べれば糸リフトの方が侵襲(しんしゅう)が大きい施術になります。

A CLINICでは1day小顔®︎脂肪吸引を受けた後に、経過の診察も無料で行っておりますので、その際担当医師にお気軽にご相談頂ければと思います。

ただしこれは、ダウンタイムが短い1day小顔®️脂肪吸引だからこそできるものであり、通常の脂肪吸引ですと1ヶ月程度は顔が腫れていたり炎症がある状態なので、その状態で美容施術を受けてしまうと炎症が長引いたり、痛みが強くなってしまう場合がありますので、一般的には最低1ヶ月、腫れが長引く方で2ヶ月程度は他の施術を受けるのは、控えて頂いているクリニックも多いかと思います。

糸リフト後の美容施術はいつからできる?

顔の脂肪吸引以外にも、糸リフトを受けて顔に糸が入っている状態でHIFU(ハイフ)や脱毛は受けられるのか?というご質問もよく頂きますが、これは問題ございません。

特にA CLINICの強力な糸リフト「Aスレッド®」は溶ける繊維を入れておりますので、HIFU(ハイフ)を受けたからといって火傷のリスクや、糸が溶けたり焦げたりというようなリスクはほぼありません。

ただし、糸リフトの中でも「金の糸」と呼ばれるものが入っている方はHIFU(ハイフ)は受けられません。

A CLINICでは金属の糸を入れるような施術は行っておりませんので、基本的にどちらの施術をお受け頂いても、HIFU(ハイフ)を受けることは可能です。

骨削りなどのダウンタイムが長い施術のあとは?

次に侵襲(しんしゅう)が大きい、いわゆるダウンタイムが長い施術後の美容施術についてお話していきます。

骨切りなど骨を削った後に顔の脂肪吸引を受けることはできるか?というご質問も頂くことが多いですが、骨削りのみを行っている場合はその後に顔の脂肪吸引を受けることは可能です。

実際に骨を削った部分は、皮膚や脂肪のボリューム感が気になり、あとから当院で1day小顔®️脂肪吸引を受けられる方はとても多いです。

骨と脂肪では施術を行う層の深さが異なりますので、骨を削る施術を過去に行っているからといって、顔の脂肪吸引の施術に影響が出ることはありませんので、ご安心くださいませ。

脂肪吸引を過去に受けたことがある場合は?

あとは過去に他院で顔の脂肪吸引を受けた後に、当院で1day小顔®︎脂肪吸引を受けることができるか?というご質問もよく頂きます。

このケースも特に問題はありません。

ただし、脂肪吸引の施術後だいたい半年間程度は拘縮期間といって皮膚が硬くなっている状態なので、この期間に再び脂肪吸引を行うと内出血や腫れが強く出る可能性があります。

そのため、顔の脂肪吸引後に1day小顔®脂肪吸引を受けたい方は半年ほど期間をあけて頂ければと思います。
前回吸引していない箇所であれば、ダウンタイムや炎症が落ち着いた段階で1day小顔®脂肪吸引をお受け頂くことも可能です。
ご自身の場合次にいつから1day小顔®脂肪吸引が受けられるか、気になる方はお問い合わせ頂ければ詳しく丁寧にお答え致します。

A CLINICの施術では今まで脂肪吸引を受けたからといって受けられない施術は特にございません。
基本的にはダウンタイムが長い、侵襲(しんしゅう)が大きい施術を受けられた後でも1day小顔®️脂肪吸引はお受けいただけます。

1day小顔®︎脂肪吸引のページへ1day小顔®︎脂肪吸引のInstagramへ

まとめ

今回は顔の脂肪吸引後に美容施術はいつからできるのか?について解説いたしました。

今回ご紹介した施術以外のもので気になることがございましたら、

お気軽にA CLINICまでお問い合わせくださいませ。

記事の内容を動画で詳しく見る

関連する施術一覧