症例写真

症例写真

切らない眼瞼下垂術で見開きアップ♪黒目整形(見開きアップ術)の症例です(50代女性)

BEFORE BEFORE
AFTER AFTER

の大きさの印象は、を開けたときにどれくらい黒目が見えるかに大きく左右されます。

黒目が7割程度見えると一般的な大きな目に、9割だと“デカ目”という印象になります。

反対に、5割程度だと眠たそうな目に見えてしまいます。

細い目眠たそうな目を、パッチリとした大きな目にしたい場合、上まぶたを上に大きく開くようにするのが効果的です。

これを実現するのが、今回ご紹介する『眼瞼下垂(がんけんかすい)』の手術です。

 

下記、症例モデル様の処置前の状態です。

二重まぶたではある。
病的に腱膜性眼瞼下垂を起こしているわけではない。
先天性眼瞼下垂というわけでもない。
眠たそうな目である。

 

処置前

切らない眼瞼下垂術

 

 

 

 

 

 

 

処置直後

切らない眼瞼下垂術

 

 

 

 

 

 

 

処置前

切らない眼瞼下垂術

 

 

 

 

 

 

 

処置直後

切らない眼瞼下垂術

 

 

 

 

 

 

 

施術後は、
黒目が9割近く露出するようになり、が格段に大きくなっています。

の見開きがよくなり、目元がぱっちりと印象も若々しくなりました!

処置直後でも腫れはほとんどなく、お仕事の方でも安心してお受けいただけます。

眼瞼下垂の手術では、上まぶたを縫い縮める度合いによっての開き具合が変わってきます。

どれくらいを開けるように仕上げると理想の目になるか、カウンセリングでじっくり診させていただきます。

に重くのしかかっていたまぶたは、手術で上に上げることにより、視界が広がるのを実感できます。

他院で 切らない眼瞼下垂の手術は あまり効果がないから やめたほうがいいと言われた方
是非 A CLINIC(エークリニック) に足をお運びください。
診察の上 必要かどうか しっかりアドバイスいたします。

 

→副院長柴田貴志の症例写真はコチラからご覧いただけます

 

A CLINIC(エークリニック)では腫れ・痛みを最小限に抑えることに全力を注いでいます

しみ・しわ・たるみ・毛穴・お肌の若返り・プチ整形・二重術・鼻を高くする・小顔にする・痩身など、

美容の事なら何でもA CLINIC(エークリニック)にご相談ください。

患者様のお顔立ちや骨格に合わせ

患者様の仕上がりの希望イメージを叶えられるように

トータルビューティーを意識して適切な処置を行います

必要ない処置や患者様が希望しない処置は無理にはお勧めしたり致しません

A CLINIC(エークリニック)横浜 美容外科 美容皮膚科 形成外科 

副院長 柴田貴志

症例モデル様も募集しています。 大幅割引で処置可能です お気軽にご相談ください

診療別検索

詳細検索

無料カウンセリング無料カウンセリング
ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせ