老化のサイン!目の下のクマをスッキリ解消♪目の下のたるみ取りの症例です!【40代女性】

BEFORE

AFTER

BEFORE
AFTER
logo
logo

担当:

Before BEFORE
After AFTER

【施術内容】

目の下のたるみ取り ロングアドバンス

 

処置前

処置直後

処置後3週間

施術名:目の下のたるみ取り

施術内容:目の下の余分な皮膚(たるみ)と脂肪を切除しすっきりとしたお目元にする治療です。
目元の状態によって皮下剥離と筋層下剥離を使い分けたり、皮下にある眼輪筋などを処理することでより自然な仕上がりにすることが可能です。
施術は30分程度、1回で終了します。皮膚縫合糸は1週間ほど後に抜糸いたします。

リスク、副作用:腫れ、内出血、疼痛、目がごろごろする違和感などが術後一時的に生じることがございます。
また、稀に細菌感染症、左右差、肥厚性瘢痕、兎眼、後戻り、縫合糸の露出、逆さ睫毛になる、目が乾燥する、睫毛が切れたり抜ける、結膜腫脹、結膜下出血などが生じることがございます。

費用:スタンダード 398,000円(税込437,800円)~648,000円(税込712,800円)
アドバンス 498,000円(税込547,800円)~748,000円(税込822,800円)
オプション 骨膜固定 298,000円(税込327,800円) 笑気麻酔 3,000円(税込3,300円)

SEARCH

症例の検索

施術名ごとの症例をご覧になりたい方は「カテゴリから探す」を選択後、「施術名」からお選び下さい。