症例写真

症例写真

副院長柴田貴志による あごへのヒアルロン酸注入の症例です!(30代女性)

BEFORE BEFORE
AFTER AFTER

シャープフェイスラインになりたい、丸顔を解消したい、そのようなお悩みには

エラへのボトックス注入や脂肪溶解注射BNLSが治療など選択肢に上がりますが

あごをほんの少し出すだけでも、フェイスラインシャープになり、小顔に見えるようにする事ができます。

あごへのヒアルロン酸注入は、あごが引っ込んでいる、あごが小さいとお悩みの方だけではなく

丸みのあるフェイスラインの方にもおすすめの施術です。

 

 

処置前

ヒアルロン酸注射あご

 

 

 

 

 

 

 

処置直後

ヒアルロン酸注射あご

 

 

 

 

 

 

 

処置前

ヒアルロン酸注射あご

 

 

 

 

 

 

 

処置直後

ヒアルロン酸注射あご

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしょうか。

ほんの少しあごを前に出すだけで、シャープな印象になりましたね。

あごへのヒアルロン酸注入は、エラへのボトックス注入と脂肪溶解注射BNLSとの組み合わせの相性も良く

同時に受けて頂くとより小顔の効果を実感して頂けます。

あごが丸かったり小さかったりすると、どうしてもお顔の印象が幼くなるだけではなく、丸顔に見られたり実際よりも太って見られがちです。

ヒアルロン酸注入で、どなたでも簡単にお鼻を高くしたり、唇をふっくらとさせたり、ぷっくりとした可愛い涙袋を作ったり、理想的なEラインを作る事ができます。

たった10分程の処置ですが、処置直後から変化が分かりますので、多くの患者様に人気のある処置です。

生まれつきだから、骨格の問題だから、と諦めている方も、わずかな処置時間でコンプレックスが解消できますので

お気軽にご相談くださいませ。

 

→副院長柴田貴志の症例写真はコチラからご覧いただけます

→その他のあごへのヒアルロン酸注入の症例写真はコチラからどうぞ

 

A CLINIC(エークリニック)では腫れ・痛みを最小限に抑えることに全力を注いでいます

しみ・しわ・たるみ・毛穴・お肌の若返り・プチ整形・二重術・鼻を高くする・小顔にする・痩身など、

美容の事なら何でもA CLINIC(エークリニック)にご相談ください。

患者様のお顔立ちや骨格に合わせ

患者様の仕上がりの希望イメージを叶えられるように

トータルビューティーを意識して適切な処置を行います

必要ない処置や患者様が希望しない処置は無理にはお勧めしたり致しません

A CLINIC(エークリニック)横浜 美容外科 美容皮膚科 形成外科 

副院長 柴田貴志

症例モデル様も募集しています。 大幅割引で処置可能です お気軽にご相談ください

診療別検索

詳細検索

無料カウンセリング無料カウンセリング
ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせ