症例写真

症例写真

ヒアルロン酸注入による涙袋の症例です(20代女性)

BEFORE BEFORE
AFTER AFTER

笑った時の目の下のふくらみが 涙袋

愛くるしい笑顔の重要なポイントになっています。
ふっくらとたおやかな目のふくらみは、ヒアルロン酸目の下に注入して作ります。

涙袋ヒアルロン酸でふっくらさせることで、優しく柔らかい可愛らしい印象にすることができます。

また、目の印象が縦に大きくなったように感じられます。

さらに目ヂカラをアップさせたい場合には、埋没法切開法で二重の幅を広げたり、目頭切開目尻切開たれ目形成などを組み合わせることが良いかと思います。

 

症例モデル様は、最大限のボリュームアップを希望され、ふっくらと華美な印象の目元を希望されました。

 

処置前

涙袋ヒアルロン酸注射

 

 

 

 

 

 

 

処置直後

涙袋ヒアルロン酸注射

 

 

 

 

 

 

 

処置前

涙袋ヒアルロン酸注射

 

 

 

 

 

 

 

処置直後

涙袋ヒアルロン酸注射

 

 

 

 

 

 

 

処置後は、ボリュームのある華やかな目元になりました。

簡単な処置での変化に、モデル様も喜んでおられました。

 

元の下まぶたの状態によって、どこにどれくらい注入すると自然で、どれだけ以上注入すると不自然になるかなどは

治療経験の豊富なドクターでないと処置に差が出てしまいます。

元の涙袋がほとんどない人は、ヒアルロン酸を注入するキャパシティーがあまりないため、

無理してたくさん注入すると、人工的で不自然涙袋になってしまいます。

また、涙袋の外側は、元々キャパシティーがあまりないところであるため、元々涙袋がない人や小さい人に

無理してたくさん外側に注入して膨らませようとすると、綺麗に膨らまず、周りに流れてしまうこともあります。

カウンセリングでは、患者様のお顔立ちに合った方法で、ご要望にかなうようご提案させていただきますので

ご安心の上ご来院くださいませ。

 

→副院長柴田貴志の症例写真はコチラからご覧いただけます

→その他の唇を厚くする(ヒアルロン酸)の症例写真はコチラからどうぞ

 

A CLINIC(エークリニック)では腫れ・痛みを最小限に抑えることに全力を注いでいます

しみ・しわ・たるみ・毛穴・お肌の若返り・プチ整形・二重術・鼻を高くする・小顔にする・痩身など、

美容の事なら何でもA CLINIC(エークリニック)にご相談ください。

患者様のお顔立ちや骨格に合わせ

患者様の仕上がりの希望イメージを叶えられるように

トータルビューティーを意識して適切な処置を行います

必要ない処置や患者様が希望しない処置は無理にはお勧めしたり致しません

A CLINIC(エークリニック)横浜 美容外科 美容皮膚科 形成外科 

副院長 柴田貴志

症例モデル様も募集しています。 大幅割引で処置可能です お気軽にご相談ください

診療別検索

詳細検索

無料カウンセリング無料カウンセリング
ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせ