症例写真

症例写真

赤クマを即日撃退!副院長柴田貴志による目の下のふくらみ取りの症例です!(20代女性)

BEFORE BEFORE
AFTER AFTER

しっかり睡眠を取っているのに、いつも目の下にクマができている・・

目の下がふくらんでいるせいで、いつも疲れているように見られてしまう・・

そのような目元やクマで長く悩まれている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

幅広い年代で目の下のクマでお悩みの方は多くいらっしゃいます。

コンシーラーやメイクではクマを隠すのはなかなか難しいですし、毎朝のメイク時間も掛かってしまいますよね。

 

クマの種類の中でも「赤クマ」と呼ばれる種類のクマは、眼窩脂肪と呼ばれるいわゆる目の下の脂肪が突出している事により、目の下が赤く膨らんでしまっていたり、袋状のようなものに見えてしまうものです。

本日の症例モデル様は、A CLINIC(エークリニック)目の下のふくらみ取りで、その日のうちに「赤クマ」を解消する事ができました。

目の下のふくらみ取りとは、即日でクマが解消でき、しかも短時間目の下の脂肪を取り除く事ができる処置です。

 

処置前

目の下のふくらみ取り

 

 

 

 

 

 

 

処置直後

目の下のふくらみ取り

 

 

 

 

 

 

 

処置前

目の下のふくらみ取り

 

 

 

 

 

 

 

処置直後

目の下のふくらみ取り

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしょうか。

処置前は目の下に赤く盛り上がっていたクマも、目の下のふくらみ取りで処置直後にはご覧のようにスッキリと取り除く事ができました。

目の下のふくらみ取りは、下まぶたの内側をほんの少し切開するだけなので、傷跡も分かりません。

また、切開と言っても抜糸や通院の必要もありません。

処置直後でも傷跡は表面上に見えないので、周りにバレる事なく即日お悩みを解消する事ができます。

クマと一言で言っても、様々な種類のクマがあります。

実はクマは血行不良や疲労だけが原因ではありません。

眼窩脂肪と呼ばれる、目の下の脂肪の突出が原因であったり、老化による皮膚のたるみによってできてしまっているクマの方が実は多いんです。

皮膚のたるみが原因でクマができてしまっている方には、目の下のたるみ取りがオススメです。

A CLINIC(エークリニック)では、患者様のお悩みやライフスタイルに合わせて、患者様にとって最も負担が少なく確実に効果を実感して頂ける処置をご提案させて頂きます。

 

→副院長柴田貴志の症例写真はコチラからご覧いただけます

→その他の目の下のふくらみ取りの症例はコチラからどうぞ

 

A CLINIC(エークリニック)では腫れ・痛みを最小限に抑えることに全力を注いでいます

しみ・しわ・たるみ・毛穴・お肌の若返り・プチ整形・二重術・鼻を高くする・小顔にする・痩身など、

美容の事なら何でもA CLINIC(エークリニック)にご相談ください。

患者様のお顔立ちや骨格に合わせ

患者様の仕上がりの希望イメージを叶えられるように

トータルビューティーを意識して適切な処置を行います

必要ない処置や患者様が希望しない処置は無理にはお勧めしたり致しません

A CLINIC(エークリニック)横浜 美容外科 美容皮膚科 形成外科 

副院長 柴田貴志

症例モデル様も募集しています。 大幅割引で処置可能です お気軽にご相談ください

 

診療別検索

詳細検索

無料カウンセリング無料カウンセリング
ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせ