症例写真

症例写真

副院長柴田貴志によるたれ目形成!黒目整形とたれ目形成術クイック法の症例です!(20代女性)

BEFORE BEFORE
AFTER AFTER

もうちょっと目の縦幅が広くなったらいいのにな・・

女性らしく優しい癒し系のたれ目に憧れる・・

そのようなお悩みをお持ちの方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

本日ご紹介するのが切らずに目の見開きをよくし、目の縦幅を広げて黒目を強調させる黒目整形(見開きアップ術)たれ目形成術クイック法をご紹介致します。

お目もとの美容整形は二重まぶたの処置だけではなく、実は切ることなく糸のみで可愛いたれ目を作ったり、目の縦幅を広げて目力をアップさせることができます。

女性はお目もとにコンプレックスを感じている方も多く、なりたいお目もとになれると自信が持てるだけではなく、様々なメイクにチャレンジできるので、コンプレックスが解消されるとお顔の表情もいきいきと輝いて見えるようになります。

長年のコンプレックスもたった1日で簡単に解消することができます。

今回の症例モデル様は、もともとお目もとが大きくとても可愛らしいお顔立ちに方ですが、A CLINIC(エークリニック)の切らない痛くない、黒目整形(見開きアップ術)たれ目形成術クイック法でパッチリとした、お人形のようなお目もとになられました。

 

処置前

黒目整形(見開きアップ術)

 

 

 

 

 

 

 

処置直後

黒目整形(見開きアップ術)

 

 

 

 

 

 

 

処置直後ですが、ご覧のように腫れもほとんどなくパッチリとしたお目もとを手に入れることができます。

A CLINIC(エークリニック)では、痛みや腫れを最小限に抑えて処置を行うのはもちろんですが、患者様のもともとのお目もと、お顔立ちに合わせて一番可愛くなれるデザイン、最適な処置のみを行います。

お目もとにコンプレックスを感じている方、A CLINIC(エークリニック)がそのお悩みをすぐに解消いたします。

お気軽に無料カウンセリングにお越しくださいませ。

 

→副院長柴田貴志の症例写真はコチラからご覧いただけます

→その他の黒目整形(見開きアップ術)の症例はこちらからどうぞ

→その他のたれ目形成術クイック法(グラマラスライン)の症例はこちらからどうぞ

 

A CLINIC(エークリニック)では腫れ・痛みを最小限に抑えることに全力を注いでいます。

しみ・しわ・たるみ・毛穴・お肌の若返り・プチ整形・二重術・鼻を高くする・小顔にする・痩身など、

美容の事なら何でもA CLINIC(エークリニック)にご相談ください。

患者様のお顔立ちや骨格に合わせ、

患者様の仕上がりの希望イメージを叶えられるように

トータルビューティーを意識して、適切な処置を行います。

必要ない処置や患者様が希望しない処置は、無理にはお勧めしたり致しません。

診療別検索

詳細検索

無料カウンセリング無料カウンセリング
ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせ