抜糸がいらない!オーダーメイドの眉下リフト

抜糸がいらない!オーダーメイドの眉下リフトとは?

抜糸がいらない!オーダーメイドの眉下リフトはこんな方に
オススメです!

眉下リフトって何?

年齢と共に現れる瞼のたるみは、二重幅が狭くなったり、目にかぶさってくるなど、どうしても老けた印象を与えがちです。

二重のり、アイプチなどでたるんだ皮膚を持ち上げている方もお見掛けしますが、皮膚にとって逆効果で、さらにたるみを引き起こす原因となります。

 

1度伸びてしまった皮膚はスキンケアで念入りににお手入れをされたとしても、残念ながら改善することは難しいです。

眉下リフトは元々の二重や目の印象をさほど変えずに、切開によってたるんでしまった余分な皮膚を切除する施術になります。

 

傷痕が目立たないよう眉毛に沿って切開するので傷口も目立ちにくく、元々のお目元の印象を大きく変えずにナチュラルに若々しい印象にすることができます。

また、抜糸なしの切開でお顔に糸が数日ついてしまう心配もございません。

 

お目元の状態やご希望に応じて当クリニック統括院長山田(Dr.YAMADA)が全てオーダーメイドで施術をします。

 

施術の流れ

お目元の状態を確認しながら切開する位置に印をつけ、極細の注射針にて局所麻酔を行います。

眉毛の直下をメスで切開し、余分な皮膚を切除します。

皮膚によれや部分的にテンションがかからないように皮膚を縫合します。

 

傷口は1ヶ月程は赤みがございますが、徐々に白くなり半年から1年ほどで、ほとんどわからない程度になります。

*個人差があります。

 

 

 

 

眉下リフトの適応

・二重の幅が狭くなってきた方

・目の印象を大きく変えたくない方

・瞼の皮膚がたるんでしまった方

・しっかりと小ジワも解消したい方

眉下リフトの症例一覧はこちら

 

眉下リフトのポイント

 

①切開に定評のあるドクター

統括院長の山田(Dr.YAMADA)は以前のクリニックを含め切開件数は2,800件以上。

その技術を求めて日本国内外からも指名を頂きます。

②傷に配慮した施術

切開となるとその傷痕が気になります。

当院では傷痕が目立つ原因となる皮膚へのダメージを最小限にするため、針や糸を細いものを用いるのはもちろん、手術で用いる器具にもこだわっております。

③オーダーメイドでのたるみ除去

当院では患者様1人1人のたるみの状態をしっかりと診察し、ご要望と医師観点からのオーダーメイドでたるみを除去します。

その為、切開範囲の長さや、傷口に対するアプローチ方法など全て山田(Dr.YAMADA)とご相談頂けます。

 

A CLINIC眉下リフトの特徴

 

眉下リフトと

組み合わせるおすすめの施術

ほかの施術も組み合わせることでより理想のお目元に近づけます。

 

サーモン注射

1cc 50,000円(税抜き)  

目の上の窪みが気になる方へ。

窪みに自然なハリを与え、繰り返すことでより自分のコラーゲンを増やすことが可能。

 

目の下のたるみ取り

ベーシック 398,000円(税抜き)

ロング   548,000円(税抜き)

目の上のたるみがスッキリする事で目の下のシワやたるみが目立つことも。

一緒に上下すっきりで若々しいお目元へ。

 

料金・施術詳細

眉下リフト抜糸なし院長オーダーメイド 980,000円(税抜き)
カウンセリング予約はこちら

詳細情報

施術時間

約30分程

抜糸/施術後の通院

抜糸なし/1週間後、経過観察の為通院あり

腫れ

5〜7日程で落ち着いてきます。
さらに2〜3週間程で自然な仕上がりになります。
※個人差があります。

内出血

施術後1〜2週間位、内出血により赤紫色になることがあります。
※個人差があります。

傷跡

2週間程は赤みがあることがありますが、
2~3ヶ月程かけて細い白い線になり目立ちくくなります。
※個人差があります。

麻酔

局所麻酔を使用します。
チクッとした軽い痛みはあります。
笑気麻酔を併用することで痛みを緩和できます。(別途¥3,000)

洗顔/メイク/シャワー/入浴/洗髪

翌日から可能です。

コンタクトレンズ

当日より可能です。

激しいスポーツ

1ヶ月間お控えください。

お顔への強いマッサージ

1ヶ月間お控えください。

その他

・まつ毛エクステをしていても施術を受けることはできますが、
 稀に取れる場合がありますのでご了承ください。
・当日のお車の運転はお控えください。

二重整形 / 目元のお悩み別でさがす

  • ディファインアイズ


    続きを読む

  • ドーリーアイズ


    続きを読む

  • パーフェクトアイズ

    切らないタレ目形成術クイック法と目尻切開法の2つの施術を組み合わせたグラマラスライン形成です。思い通りの理想のタレ目を作るのと同時に目の横幅を大きく見せることが...
    続きを読む

  • たれ目形成術クイック法

    症例写真はこちらタレ目とつり目目頭の位置と比べて、目尻の位置が下にあればタレ目、上にあればつり目と言われており、アジア人の目元は細く、またつり目がちであることが...
    続きを読む

  • 目と眉短縮術

    「目と眉毛の距離が広くてなんだか間延びした印象を受けてしまう。」「毎朝アイプチをしてどんどん皮膚がたるんできている。」「埋没二重のオペをして最初は希望の幅になっ...
    続きを読む

  • 埋没法による二重術

    二重術埋没法って何?二重の施術には大きく分けて切開法と埋没法があります。埋没法とは、メスを使用せず糸を皮膚に通し、糸が留められた位置で皮膚が折り返されることによ...
    続きを読む

  • 二重術切開法

    二重術切開法って何?二重の施術には大きく分けて切開法と埋没法があります。切開法とは、ご希望の二重のラインに沿って皮膚を切開し二重にする施術です。埋没法とは異なり...
    続きを読む

  • 抜糸がいらない!オーダーメイドの眉下リフト

    眉下リフトって何?年齢と共に現れる瞼のたるみは、二重幅が狭くなったり、目にかぶさってくるなど、どうしても老けた印象を与えがちです。二重のり、アイプチなどでたるん...
    続きを読む

  • 涙袋形成術(ヒアルロン酸注入)

    涙袋形成術(ヒアルロン酸注入)とは?ヒアルロン酸を目の下瞼に注入することで、涙袋を作る施術です。ダウンタイムも少なく5~10分程度の短時間で行えるため人気のある...
    続きを読む

  • 目の下のふくらみ取り

    目の下のふくらみ取りって何?目元のお悩みの一つにクマがあります。クマはその原因によって種類が分かれ、目の下のふくらみによって出来る影が原因のクマを黒クマと呼びま...
    続きを読む

  • 目の下のたるみ取り

    目の下のたるみ取りって何?目の下はお顔の中でも最もシワやたるみが出やすい部分です。一度皮膚が伸びてしまうと、メイクでカバーするのは難しく老けた印象を与えがちです...
    続きを読む

  • まぶたのたるみを改善!眉下リフト

    眉下リフトって何?年齢と共に現れる瞼のたるみは、二重幅が狭くなったり、目にかぶさってくるなど、どうしても老けた印象を与えがちです。二重のり、アイプチなどでたるん...
    続きを読む

  • 目の上のたるみとり

    目の上のたるみ取りって何?目の上のたるみは年齢と共に現れ、二重幅が狭くなったり、目にかぶさってくるなど、どうしても老けた印象を与えがちです。二重のり、アイプチな...
    続きを読む

  • 目の上の脂肪取り(上瞼脱脂術)

    目の上の脂肪取りって何?一般的にアジア人は上まぶたの脂肪が多いと言われています。これにより腫れぼったい印象になったり、不愛想に見られたり眠そうにみえてしまうこと...
    続きを読む

  • マイクロカット法

    マイクロカット法って何?一般的に日本人は上まぶたの皮膚が厚く脂肪も多いと言われています。これにより瞼が腫れぼったい印象になり二重術を受けてもラインがキレイに出現...
    続きを読む

  • 黒目整形(見開きアップ術)

    黒目整形(見開きアップ)って何?黒目整形は、黒目の部分が大きく見えるように上まぶたの開きを改善する施術です。二重術をお受け頂く患者様の多くは“目を大きくしたい”...
    続きを読む

  • 目頭切開法

    目頭切開って何?目頭切開法は目頭を覆っている蒙古襞(モウコヒダ)と呼ぶ皮膚を数mm切開し、取り除く事で大きな印象の目元にする施術です。目頭(鼻側)のピンク色の組...
    続きを読む

  • 目尻切開法

    目尻切開法って何?目尻切開法は、目尻の皮膚を取り除くことによって大きな印象のお目元にする施術です。元の状態により限界はありますが、切れ長な印象をデザインしたり、...
    続きを読む

  • たれ目形成(クイック法・グラマラスライン切開法)

    たれ目形成(クイック法・グラマラスライン切開法)って何?私達アジア人の目元は欧米人の方と比べると目が細く、つり目がちな人が多いことが特徴です。たれ目形成術は元々...
    続きを読む

  • 切らない眼瞼下垂術

    眼瞼下垂治療

    眼瞼下垂って何?眼瞼下垂(ガンケンカスイ)とは、まぶたを開く機能が弱まり目が開きにくくなる状態のことです。皮膚が瞼に被さり、目つきが悪く、眠そうでぼんやりとした...
    続きを読む

診療一覧