美容医療で心がけていること

A CLINIC 銀座院

惟村 公郁医師

Masafumi Koremura

誰もが常に成長をしようとしているため、
自信を持って患者様に満足を
提供し続けることできます。

ごあいさつ

Aクリニック入職の経緯

美容外科としてしっかり成長できると確信し入職を決意しました。

もともと凝り性な性格で、脳外科から大手美容外科に転職しましたが、より専門的な手術を欲するようになりました。その中でAクリニックでは圧倒的美容外科歴の長い山田哲雄統括院長の直接指導と類を見ない先進的な手術の術式が大変魅力的でした。美容外科としてしっかり成長できると確信し入職を決意しました。

Aクリニック入職の経緯

美容医療で心がけていること

技術や接遇には日々研鑽を積むようにしています。

何よりも患者様に満足感を得ていただくことです。そのための技術や接遇には日々研鑽を積むようにしています。

美容医療で心がけていること

得意としている施術

小顔整形、目まわりの施術や注入系を得意としております。

小顔整形を得意としています。小顔整形が得意なのはもちろんのこと、目まわりの施術や注入系、特にボトックスは脳神経外科時代にもよく使用していたため、得意としています。

得意としている施術

美容外科医としての、やりがいや苦労

患者様が鏡をご覧になって喜ばれた時嬉しい気持ちになります。

私が一番嬉しいのが患者様が鏡をご覧になって喜ばれた時です。気になっていた部位が改善して、気持ちも前向きになってくださる時はより嬉しい気持ちになります。
逆に苦労は、病気ではないため、価値観の認識の相違や健康な患者様に施術するといった、保険診療とは違った難しさがあることです。

美容外科医としての、やりがいや苦労

A CLINICにご来院される方へのメッセージ

誰もが常に成長をしようとしているため、自信を持って患者様に満足を提供し続けることできます。

大学病院勤務をしておりましたが、当院は接遇や技術が国内トップクラスの施設なのだという実感が強いです。トップにいるだけでなく、誰もが常に成長をしようとしているため、自信を持って患者様に満足を提供し続けることできます。

A CLINICにご来院される方へのメッセージ

Profile

銀座院 惟村 公郁

経歴

2017年
北里大学 卒業
北里大学病院 脳神経外科 入局 形成外科、麻酔科
2019年
北里大学メディカルセンター
脳神経外科、救急科、コロナ病棟担当医 助教
2022年
大手美容外科 入職
A CLINIC 入職

2022年

資格など

  • 世界美容外科学会(WSAPS)認定専門医
  • 脳神経外科学会 正会員
  • ジュビダームビスタ バイクロスシリーズ(ヒアルロン酸使用軟組織注入材)治療認定医
  • バクロフェン髄腔内投与(ITB)療法認定医
  • ボトックスビスタ治療認定医
  • 以下の治療に係るボトックス(A型ボツリヌス毒素製剤)治療認定医
  • ・2歳以上の小児脳性麻痺患者における下肢痙縮に伴う尖足治療
  • ・重度の原発性腋窩多汗症治療
  • ・上肢痙縮、下肢痙縮治療
  • ・眼瞼痙攣、片側顔面痙攣治療
  • ・痙性斜頸治療
  • ゼオマイン治療認定医
  • 慢性疼痛に対するフェントステープ処方 登録医師
  • エピペン処方認定医
  • 厚生労働省オンライン診療認定医

A CLINIC Doctor

  • 山田医師紹介ページ
  • 柴田医師紹介ページ
  • 山﨑医師紹介ページ
  • 小松医師紹介ページ
  • 戸田医師紹介ページ
  • 吉川医師紹介ページ
  • 木家医師紹介ページ
  • 田窪医師紹介ページ
  • 片桐医師紹介ページ
  • 辻医師紹介ページ
  • 柚﨑医師紹介ページ