美人サプリ

医師監修の最新美容コラム

More

肌美人は皆使ってる!?ビーソフテンローション

肌美人は皆使ってる!?ビーソフテンローション

最近とっても乾燥しますね。。
何を使っても、何を塗っても
乾燥してしまうこの時期、
同じ乾燥肌に悩んでいる肌が綺麗な方に
どんな対策をしているのか伺うと、
ビーソフテンローション
ヒルドイドローションを愛用している
人が多いことがわかりました!
アンチエイジングクリームや美容液より
安くて効果があると話題になっている
ヒルドイドやビーソフテンローション。
「高級美容化粧水よりずっといい!」と
美容家に根強い人気を誇っています。
そんな昔からある医療用保湿剤が、
今ちょっとした騒動となっていることを
ご存知でしょうか?

ヒルドイドや
ビーソフテンローションがなぜ話題と
なっているのか、その効果は本当なのか、
検証してみましょう!


1.ビーソフテンローションってなに?どうして話題になっているの?

ビーソフテンローションやヒルドイドは本来
皮膚科などのクリニックで
アトピーや乾皮症、皮脂欠乏性湿疹などの
疾患に皮膚の保湿剤として、治療のために
保険適用で処方されている塗るお薬です。

しかし美容サイトや雑誌などに紹介され、
本来病気のために使用される
医薬品であるものを、治療の必要のない人
たちが、保湿や美容目的で保険診療で
処方してもらい、購入する例が増えています。
このような人達が増え続けた結果、医療費を
圧迫する原因となり、ビーソフテン
ローションと、そのジェネリック薬品を
保険適用外にしなければならず、
「本当に必要な人が困る!」と
騒がれているわけです。

近年発表された推定では、
全国で年間93億円分もの
ヒルドイド、ビーソフテンローションなど
同等医薬品が処方されているとのことで、
かなりの医療費であることがわかります。

では、ビーソフテンローションを
使ってはいけないのでしょうか?
そんなことはありません。
保険診療で安く手に入れることが医療費の
負担になっているので、自由診療で薬を
医師に処方してもらい、保険外で購入すれば
問題ありません。
保険診療よりも、数倍の価格になって
しまいますが、美容目的で日本の医療費を
圧迫しないように、一人一人が
気をつけられたら良いですね。
効果のある薬剤ですので、正しい方法で
入手して、心もお肌も
きれいになりたいですね。


2.ヒルドイドとビーソフテンローションの違い

実はビーソフテンローションは
ジェネリック薬品であり、
先発品はヒルドイド(ヘパリン類似物質)
という名前で販売されています。
「ビーソフテン」は名称のため、将来的には
内容物質である「ヘパリン類似物質○○」
と言うジェネリック名称に
変更になるそうです。
現在ジェネリック薬品には、
さまざまな名前のものがありますが、
ヘパリン類似物質○○という
名前の薬品名のものはヒルドイドの
ジェネリックですので、保湿剤としての
効果は生物学的に同等です。
ただし、同じ名前のビーソフテン
(ヘパリン類似物質)であっても、
製造メーカーが違えば添加物成分の
違いがあり、塗り心地にも
微妙な違いがあります。

同効果のジェネリック医薬品は
数多く出ており、ジェネリック医薬品の中で
一番売れている(処方数が出ている)のが
ビーソフテン(持田製薬)です。
先発品とジェネリック医薬品の関係は
以下のようになります。

先発品はヒルドイドという商品名で
出ています。
・ヒルドイドローション
・ヒルドイドクリーム
・ヒルドイドソフト軟膏
といったものが出ています。

ヒルドイドのジェネリック薬品
ビーソフテン(ヘパリン類似物質)
は6種類です。

・ビーソフテンゲル
・ビーソフテン油性クリーム
・ビーソフテンクリーム
・ビーソフテンローション
・ヘパリン類似物質外用スプレー
・ヘパリン類似物質外用泡状スプレー

最強のアンチエイジングクリーム
(美容クリーム)として話題になっている
ものは、クリーム、ソフト軟膏、
ローションの3種類のことで、
ヒルドイドソフト軟膏とローションの
使用量が圧倒的に多いです。


3.ローション・クリーム・軟膏。効果の違いは?

同じ条件の使い方をした場合、保湿効果は
どれを使っても同等ですが、
しっとり感が違うため
満足感の違いがあります。

3-1.気になる効果とその内容は?

まず、ビーソフテンローションの
美容利用効果を考察するにあたって、
成分を見て基本的な知識を確認しておきます。

・ビーソフテンローション
成分・含量(1g中)
ヘパリン類似物質 3.0mg
添加物
グリセリン、白色ワセリン、スクワラン、
セタノール、還元ラノリン、
セトマクロゴール1000、
モノステアリン酸グリセリン、
パラオキシ安息香酸エチル、
パラオキシ安息香酸プロピル、
カルボキシビニルポリマー、
ジイソプロパノールアミン

ビーソフテンローションはO/W型の
乳液です。
O/W型というのは、
oil in waterの略で、
油性成分が水の中に分散している状態の
製剤です。
べたつきが少なく、水で洗い流せるので
使用感が良いのが特徴です。

・ビーソフテンクリーム
成分・含量(1g中)
ヘパリン類似物質 3.0mg

添加物
グリセリン 、ステアリン酸 、
水酸化カリウム 、
白色ワセリン 、ラノリンアルコール 、
セトステアリルアルコール 、
セトステアリルアルコール、
セトステアリル硫酸ナトリウム混合物 、
ミリスチルアルコール 、
パラオキシ安息香酸メチル 、
パラオキシ安息香酸プロピル、
イソプロパノール

・ヒルドイドソフト軟膏
成分・含量(1g中)
ヘパリン類似物質 3.0mg

添加物
グリセリン、スクワラン、
軽質流動パラフィン、セレシン、
白色ワセリン、サラシミツロウ、
グリセリン脂肪酸エステル、
ジブチルヒドロキシトルエン、
エデト酸ナトリウム水和物、
パラオキシ安息香酸メチル、
パラオキシ安息香酸プロピル


4.乾燥知らず!?ビーソフテンローションの美容効果3つ

①保湿効果

ヒルドイドが美容クリームや
化粧水として紹介されるのは、
高い保湿効果があるためです。
肌の角質層の水分が逃げるのを抑える作用
があり、肌のバリア機能を改善します。

②血流改善効果(血行促進効果)

血をサラサラにしそうな効果の名前ですが、
皮膚の表面の血流を改善する効果です。
この効果を利用して、ヒルドイドを
しもやけの血流改善使用する場合も
あります。

③傷跡をきれいにする効果

この「傷跡をきれいにする効果」が、
ヒルドイドはニキビ跡に効くと
ネット上で盛り上がっている理由の
一つです。
ヒルドイドは、ケロイドや
肥厚性瘢痕(ひこうせいはんこん)
と呼ばれる、盛り上がった傷跡を
治す効果があります。
ただ、傷跡にはヒルドイドソフト軟膏
(ローション、クリーム)ではなく
ヒルドイドゲルを使う場合もあります。

※ヒルドイドゲルの効能効果

外傷(打撲、捻挫、挫傷)後の腫脹
・血腫・腱鞘炎・筋肉痛・関節炎、
血栓性静脈炎、血行障害に基づく疼痛と
炎症性疾患(注射後の硬結並びに疼痛)、
凍瘡、肥厚性瘢痕・ケロイドの治療と予防、
進行性指掌角皮症、筋性斜頸(乳児期)
添付文書より


5.ビーソフテンローションの禁忌

(使えない場所)
ビーソフテンローションは、どのパーツにでも
手軽に使えるイメージをお持ちの方が
多いと思います。
しかし、ビーソフテンローションは化粧水や
美容クリームではなく保湿剤という
医薬品ですので、副作用もわずかながら
あります。

ビーソフテンローションは、ヘパリンという
物質と似た作用(構造)を持っています。
そのため、出血しやすい方や
出血しやすい場所は使用できません。

出血性血液疾患(血友病、血小板減少症、
紫斑病等)のある患者様は、
血液凝固抑制作用を有し、
出血を助長するおそれがあります。
僅少な出血でも重大な結果を
来すことが予想される患者様は
使用できないことがありますので、
医師にご確認ください。

6.どうやって使うの?ビーソフテンローションの使い方

使い方(塗り方)

1日に塗る回数・・・1日1~数回。
添付文書には記載がありませんが、
保湿剤としての効果を最大にするため
塗るタイミングは朝と入浴後が
保湿効果があります。

ビーソフテンローションは皮膚に
すりこむように塗ると、薬の吸収量が増え、
より保湿剤としての効果が得られる
といわれています。
ただし、すりこみすぎると刺激となり、
かゆみなどの副作用が出る場合が
ありますので、皮膚の状態を見ながら
すりこみます。

いかかでしたか?
ビーソフテンは医薬品なので、必ず医師に相談し、
医師の処方、指導のもとお使いください。
医師の指導のもと、正しい用量・用法を
まもることをおすすめします。
入手方法や効果、正しい使用方法を知って、
乾燥に悩まず、健康な美しい肌を手に入れましょう♪

A CLINIC 横浜 美容外科 美容皮膚科 形成外科

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top