美人サプリ

医師監修の最新美容コラム

More

今から始める!冬の冷え・乾燥対策

今から始める!冬の冷え・乾燥対策

今年も寒くなってきましたね!
朝は冷え込み、なかなかお布団から
出られない方も多いのではないでしょうか?

冬はクリスマスやお正月などの
イベントが目白押しで、ウキウキと楽しい
気分にさせてくれる季節。
しかし、その一方では空気の乾燥や
気温の低下も気になり、乾燥肌や
血流の悪さによって体調不良になったり
お肌にとってつらく厳しいシーズンでもあります。

一年のうち最も肌が老けると感じる
冬がやってきましたね。
気温だけでなく湿度も急激に低下する冬は、
知らないうちにしわができたり、
しわが深くなったりする要注意季節です。
年齢を重ねるほど、乾燥こそ老化を
進行させてしまいます。

今までなかった1本の線が老けてみせる“しわ”
つくらないためにも、冬こそ美容医療を
取り入れしっかりケアすることが大切です。


1.冬にしわが深くなる理由は?

冷たい外気に体温を、
屋内では暖房によって肌の水分が奪われ、
24時間常に冷えと乾燥と
隣り合わせとなる冬。
しわを作り悪化させる条件が
揃いやすい季節となっています。
その原因と予防対策をご紹介します。

1-2.冬の肌くすみ・乾燥ジワ3大要因

①肌温度が低下し、血流量が減少する
②乾燥により、夜の肌再生リズムが滞る
③ターンオーバーが乱れることで、
角質が肥厚する

このような要因によってシワは
知らず知らずのうちに増えていくのです。

多くの方が冬用のスキンケアに変えたり、
対策をしているかと思いますが、
実は表面からのケアだけではなく、
冷えや血行を改善することで
肌の調子を良くする根本的な対策が
重要になってきます。

また寒さの中、冷たい風を顔に浴びながら
歩くことも多く、室内や交通機関に入ると
暑く汗ばむようになります。
そのような極端な気温差が、夏以上に
新陳代謝を低下させてしまいます。

この慢性的なダメージによる代謝の低下と
乾燥により、バリア機能も十分に補われず、
お肌の内部からどんどん水分が失われ続け、
深い部分からの乾燥そしてシワや
たるみなどの、簡単には改善できない
状況につながってしまいます。
代謝が落ちることは、美容や健康に
良くありません。
そこでおすすめの美容点滴についてご紹介します。


2.美容点滴ってなに?

美容点滴で期待できる効果は代謝アップ、
体液の水分と栄養量アップです。
年齢を重ねるごとに人間の代謝・水分量は
落ちていきます。
同じ内容の食事をしていても若い頃より
太りやすくなるのはこの為です。

逆に言うと代謝さえ上がれば
脂肪が燃えやすい体になり、血流を良くし、
新陳代謝を高めることで、徐々に冷え性や
お肌のターンオーバーサイクルも
改善していくことが期待できるのです。
体内の水分と代謝は、実はシワの予防や
美肌のために大切なことなのです。

代謝を上げる為には筋肉を付けたり、
食生活を改善したりすることが重要ですが、
美容点滴を利用することでもう少し楽に
効率良く代謝を上げることが
可能となるかもしれません。
代謝アップを目的とする場合、
特におすすめしたいのが脂肪燃焼を
目的としたダイエット点滴です。

ダイエット点滴に含まれる主な成分は
ビタミン類に加え、L-カルニチン、
α-リポ酸、アミノ酸などになります。
これらの成分を点滴で体内に入れる
ことにより効率良く代謝が上がり、
脂肪が燃えやすい体を
作っていくことができます。

代謝が上がれば冷え性、肌荒れ、
便秘など女性に多い悩みが
改善していく可能性があります。
スリムになりつつ冷え性、肌荒れも
改善できるなんて女性にとっては
嬉しいこと尽くめですよね。
また、身体が冷えると内臓の働きが低下して
免疫力も下がり、全身の活動にも
影響してしまいます。

自力で代謝を上げていくのは
なかなか大変です。
能率良く代謝を上げるために
美容点滴を活用してみては
いかがでしょうか。

また、冬は夏に比べ汗をかかないので
のどが渇きにくく必然的に水分摂取量は
減ってしまいます。
しかしその裏で体内からは
確実に水分は抜けていっており、
脱水症状になる原因の一つでもあります。

乾燥しているので病原体ウィルスも多く飛び、
電車の中ではゴホゴホ咳をしている方や
マスク着用をしている方が多く見られ
インフルエンザやノロウィルスなどを
注意しないといないシーズンです。
室内でも寒さをしのぐため
暖房器具の使用でさらに乾燥が進みます。
乾燥が進むと体・顔から水分が失われて
乾燥肌になってしまう事があります。

水分補給と共に体への栄養補給も
同時にできるにんにく注射
高濃度ビタミンC点滴がおすすめです。
高濃度ビタミンC点滴を行うと、
瞬時にビタミンCがそのままの形で
身体の隅々に行き渡り、
炎症を鎮め、活性酸素を還元しますので
インフルエンザ対策にも効果的です。


3.冬の乾燥肌におススメの薬剤♪

3-1.アルファリポ酸(αリポ酸)

アルファリポ酸は強力な抗酸化作用を
持っています。
一部では、ビタミンCの400倍の
抗酸化力がある
とも言われています。
強力な抗酸化作用でしみ・シワを改善させる
アンチエイジング効果があります。
また血流を良くし、新陳代謝を高めることで、
ダイエット、冷え性、むくみの改善にも
効果があります。

3-2.ビオチン

糖質・脂質・たんぱく質の代謝に不可欠です。
皮膚や髪の毛の健康にも
重要な役割があります。
ニキビ・アトピー・肌荒れ・抜け毛を改善する
働きがあります。
不足すると、湿疹や抜け毛、白髪の増加、
疲労感や憂鬱感などの症状を招きます。

3-3.プラセンタ

プラセンタには美肌効果はもちろん乾燥肌にも効果的で
肌に有効なコラーゲンを産出し
保湿成分を高めます。
また、冷え性・肩こり・腰痛で
お困りの方にも有効です。
全身の細胞を活性化し、美白作用・新陳代謝の
活性化・血行促進・疲労回復効果があります。
具体的には、しわ・シミの改善、
肌の乾燥の改善、肩凝り・疲れの改善も
望めます。

3-4.その他のビタミン・薬剤

ビタミンB1,B2, B6,B12、ビタミンC、
肝機能強化剤が含まれています。


4.いざクリニックへ…点滴までの流れは??

クリニックによって多少違いはありますが、
簡単なカウンセリングのあとに
専用スペースで点滴を受けます。
どんな点滴がいいかわからないという方は、
予約時に点滴内容は迷っていると
伝えておけば、医師が相談に乗り、
悩みに合わせた美容点滴をすすめてくれます。

時間が無く、終わらせたい方は
5分程度で終わる注射もあります。
初めてで、点滴は緊張するという方は
注射からはじめるとハードル低めと
感じるかもしれません。
できるだけリラックスしたい、という方は
ゆっくり受けられる点滴がおすすめです。

冬は冷えるので、意識的に血行促進を忘れずに
ケアを行うことがとても大切です。

毎日のスキンケアや規則正しい生活などで
予防することはできますが
季節による肌トラブルを防ぐためには
インナーケアに気をつかって、
体の中からアプローチしていくことが大切です。
点滴から栄養をしっかりととって、
誰もが憧れる健やか素肌を手に入れましょう!

美容外科や美容皮膚科では、その方の
お悩みに合わせて適切な治療方法を
アドバイスしています。
日々のケアの効果では物足りない方は、
一度ご相談してみてはいかがでしょうか?

また、すでにできてしまているシワに対しての
治療も豊富にございますのでトータルケアの一つとして
美容点滴をしてみるのも良いかもしれません。
乾燥ジワや表情ジワなど、シワの種類によって
治療の内容は変わってきます。
最近人気の治療には以下のものがありますので
ご参考にしてください。

■ボトックス注射
表情筋の動きを一時的に少し弱くし、
既存しているしわの改善効果があります。
深いしわとなるのを予防する効果もあります。

■ヒアルロン酸注入
シワの凹みを埋め、ほうれい線や
目元の凹みを改善します。
ヒアルロン酸を注入すると
お肌の水分量が戻るため、
しわ・たるみが目立たなくなって
ふっくらとしたハリが蘇ります。

■水光注射
レーザー治療などでは難しかった
目の周囲に出来たちりめんジワなど、
小ジワ全般に効果的です。
成長因子・ヒアルロン酸(メソセラピー用)、
ビタミン・アミノ酸等を皮膚真皮層に
入れ込み、細胞を活性化します。

 

A CLINIC 横浜 美容外科 美容皮膚科 形成外科

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top