美人サプリ

医師監修の最新美容コラム

More

サーモンでしわを改善?!話題のサーモン注射(PDRN)!

サーモンでしわを改善?!話題のサーモン注射(PDRN)!

”サーモン注射”
と聞いたことはありますか?

「サーモンってあの魚のサーモン??」
「サーモンの注射ってなに!?」
そんな風に思う方も
いるのではないでしょうか?

サーモン(鮭)というと一般的に美容の効果として
多く知られているのが、飲むプラセンタや
化粧品の成分としてアスタキサンチン
などが有名ですよね。

サーモン注射は韓国で
「DNA注射」
「ヨノ(鮭)注射」
と話題になりました。
日本でも再生治療として
効果が高いと話題となり、
知る人ぞ知る施術となりました!

そんなどんどん人気が出ている
サーモン注射についてご紹介します♪


1.サーモン(PDRN)注射とは?

クリニックによって呼び名が違い、
「サーモン注射」
「PDRN(ポリデオキシヌクレオチド)注射」
「DNA(デオキシリボ核酸)注射」
などの呼び方で呼ばれています。

サーモン(鮭)は美容成分が高いと言われており
食べる美容液などと呼ばれることもあります。
元々美容にとても適した食べ物で有名です。
多く知られているサーモン(鮭)の
美容成分と言えば、アスタキサンチン
有名だと思います。
アスタキサンチンとは
カロテノイドの一種で、活性酸素を除去し
抗酸化作用のある成分として化粧品など
多くの商品に使用されています。

サーモン(鮭)には、
アスタキサンチン以外にも
肌の再生に欠かせない
DNA(デオキシリボ核酸)が多く
そのDNA(デオキシリボ核酸)を分解し
PDRN(ポリデオキシヌクレオチド)を
抽出します。
PDRN(ポリデオキシヌクレオチド)は、
皮膚組織の再生にとても優れています。

元々PDRN(ポリデオキシヌクレオチド)は
創傷治癒や関節注射の
コンドロイチンの代用など
医療現場で広く使用されています。
また、EU・KFDAで医薬品として
承認されておりヨーロッパや韓国では、
美容医療を始め一般診療でも
多くの方に傷跡、火傷、皮膚移植等の
治療として幅広く使用されています。


2.サーモン(PDRN)注射の効果

PDRN(ポリデオキシヌクレオチド)を
注入することで成長因子が
生成するように刺激されて組織の再生能力を
活性化することができます。
活性化されると線維芽細胞なども
再生されるため、
肌全体にハリやツヤを
回復させる効果があります。

また、肌環境や毛細血管の
循環促進の効果もあるため、
肌質の改善や赤みの改善も期待できる施術です。

PDRN(ポリデオキシヌクレオチド)は
人体のDNAに非常に近いと言われているため、
アレルギー反応や副作用などが
少なくダウンタイムが少ないのも
サーモン(PDRN)注射の
特徴と魅力のひとつです。


3.サーモン注射はどんな人におすすめ?

・肌の老化が気になる方
・小じわが気になる方
・ちりめんじわが気になる方
・肌にハリがほしい方
・肌に透明感がほしい方
・ニキビ跡を改善したい方
・肌質を改善したい方

このようなお悩みを改善したい方に
おすすめの施術となっております。


4.サーモン注射の施術方法

サーモン(PDRN)注射と言っても
施術方法はいくつかございます。
①ドクターによるしわに対しての注入
②水光注射で全体的に細かく注入
お悩みによって施術の方法が
変わりますので、自分にはどの
方法が適しているのか考えてみましょう!

4-1.ドクターによる注入

サーモン(PDRN)注射に外せないのが、
ドクターによる注入です。
まず、どのしわが気になっているのか等
ドクターとカウンセリングを行い
気にしているしわを改善するには
どのくらいの量の薬液が必要なのか、
また改善するには何回くらい回数が必要
なのかすべてを含めカウンセリングで
しっかりとお話します。
どのしわが気になっているのかを
しっかりと把握した上でドクターが
直接しわに注射を行います。
ダイレクトに気にしているしわに
注入することで、気にしている箇所を
しっかりと改善することができます。

サーモン(PDRN)注射の効果も
個人差があるため何度か回数を
行うのがおすすめです。
2週間~1ヶ月に一回の施術で
より効果が実感できます。

4-2.水光注射

水光注射とは、
皮膚の浅い層(表皮~真皮上層)に
機械(ダーマシャイン等)を使用し、
有効成分を注入します。
有効成分を注入することで
水光注射のもたらす効果は、

・肌のうるおい補給
・全体的なハリ感、弾力アップ
・小じわ、ちりめんじわの改善
・毛穴の引き締め
・キメの改善
・くすみの改善
・肌質の改善

があります。
部分的の改善ではなく全体的に改善したい方や
肌の質を上げたい方にオススメです。

従来ですと水光注射の有効成分として
ヒアルロン酸が一般的に多く
使用されていましたが、
現在では、水光注射での治療として
サーモン(PDRN)が
新たに有効成分として使用され
ヒアルロン酸よりもお肌の悩み改善の
効果が高く支持されています。

元々サーモン(PDRN)は、
再生を促す効果があるため
ヒアルロン酸では改善できなかった
皮膚の赤みやニキビ、ニキビ跡なども
改善する効果が期待できます。

また、水光注射の効果を
より高めたい方には、
お悩みに合わせて有効成分の
追加も可能です。

例えば、
・プラセンタ
→ハリ・弾力のアンチエイジング
・トラネキサム酸
→美白・肝斑治療
・グロースファクター
→ニキビ・ハリ
・マイクロボトックス
→皮膚の引き締め・皮脂抑制

その他にもベースの有効成分同士を
まとめて水光注射で施術することも可能です。

お悩みに合わせて有効成分を
うまく取り入れることで
より相乗効果が高められます。

サーモン(PDRN)注射でも
施術によって効果が違います。
まずは、ご自分がどのような
箇所を気にされているかによって
施術の方法やケアの方法が変わります。
まだ知名度が少ないサーモン(PDRN)注射ですが、
一度施術をされるとその効果の
虜になる方が多い事もサーモン注射の魅力です♪

サーモン(PDRN)美容を先取りしてみませんか?

A CLINIC 横浜 美容外科 美容皮膚科 形成外科

コメント0件741

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top