肌のお悩み (たるみ)Aスレッド+フェイスリフト(繊維+切開法)

Aスレッド+フェイスリフト(繊維+切開法)

A CLINIC最高峰の

たるみ改善術

 

当院では、最新のたるみ治療を研究し、

より効果が高く、受けて頂く患者様に

満足をして頂けるよう努めています。

院長の山田哲雄の美容外科医としての

キャリアや実績などから、

たるみ治療を受けられる方が非常に多く

様々なご要望にお応えしております。

 

その中で、当院の最高峰のたるみ治療として

内側からの改善が可能なAスレッドと

外側のたるみを確実に改善することが出来る

フェイスリフト(切開法)を組み合わせる事で、

より高い効果が期待できます。

 

Aスレッド、

フェイスリフトの施術流れ

患者様の現在のたるみの状態や

皮膚の伸び具合を確認し、

また患者様のなりたいご要望から

切開範囲やスレッドの本数

を医師と相談していただきます。

切開をする位置などをペンで印をつけ、

その周囲に局所麻酔を注入します。

皮膚を切開し、引き上げたい皮膚の下を剥離し

皮膚を引き上げます。

余剰皮膚を切除し、皮膚と皮膚を

縫合糸で縫合していきます。

その後頭皮からスレッドを挿入します。

お痛みは局所麻酔の時に

チクッとする程度で施術中は

大きな痛みは感じません。

少し引っ張られている感覚があります。

 

 

たるみ治療Aスレッド(繊維)ってなに?

 

Aスレッドとは、

吸収される特殊な繊維を注射で

挿入し、お顔のたるみを引き上げ

リフトアップする施術になります。

リフトアップだけでなく、

繊維が皮内へ注入された刺激で

コラーゲン生成を促し、肌自体の

ハリの低下や毛穴の開きなどの

「肌老化」も総合的にケアができ、

根本的な美肌効果も期待できます。

 

当院で使用していく繊維は

当院長を務める山田監修の繊維になります。

半年から1年かけて徐々に吸収される

溶ける繊維になります。

効果としては入れる本数にもよりますが

大体1年ほどの持続になります。

真皮下にコラーゲンを生成してくれるので

繊維自体は吸収されますが、生成された

コラーゲンは年単位で残ります。

Aスレッド最大の特徴は

少ない本数でもしっかりと上げる事です。

繊維の引っかかり部分が強いため、

他の糸でよくあるような

「すぐ戻った」「糸が出てきた」などの

トラブルもなく、安心してお受けいただけます。

 

この溶ける繊維と余った

伸びきってしまった皮膚を除去する

切開法を組み合わせる事で、

より確実に内側から根本的に

たるみを除去する事が可能です。

 

 

切開法によるたるみ治療のポイント

 

①22年の美容医療ベテランキャリア

 2800件のフェイスリフト実績を

 誇る山田院長による施術

 (前クリニックでの施術含む)

 

②当院の切開法は

 傷口を最小限目立たないよう

 ご要望にお応えしています。

 

③オーダーメイドでたるみを改善

 

④切開する長さを選べる

 

切開によるたるみ治療は

技術とデザインが重要な施術になります。

豊富な長い経験と実績を持った

院長のみができる施術の組み合わせとなります。

 

Aスレッド、フェイスリフトの適応

・皮膚が伸びきっている

・たるみが強く今までの施術では物足りない

・しっかりとリフトアップをしたい

・お休みがしっかりとれる

・しわもたるみも両方気になる。

・引き上がりをキープしたい

・根本からたるみを改善したい

 

 

切開法スタンダードとアドバンスの違い

 

当院のフェイスリフト、切開法は

2種類の方法からお選びいただけます。

スタンダード法

切開し皮膚の下を剥離し引き上げます。

余った皮膚を切除し皮膚と皮膚を縫合します。

アドバンス法

スタンダード法に加え、皮膚と皮膚だけでなく

中縫いで、SMASも縫合します。

傷の治りを良くするグロースファクター製剤付き

 

 

顔の構造は表面から表皮、真皮、脂肪、

SMAS(superficial musculo-aponeurotic system:

表在性筋膜群)、表情筋、骨膜、骨の順です。

アドバンス法ではこのSMASを引き上げ

縫い寄せることで、

①リフトアップ効果の向上

②傷痕の瘢痕の減少

の2つの効果が期待できます

 

フェイスリフトで皮膚を引き上げることにより

傷口には開こうとする力がかかります。

この力が常に傷口の皮膚にかかってしまうと

瘢痕と呼ばれる傷痕となる原因になります。

そのため皮膚以外の組織も寄せることで

開く力を分散させることが大切です。

 

SMASは硬い筋膜で構成されているため、

皮膚だけではなくSMASをしっかり寄せることで

傷口の皮膚にテンションがかからず

瘢痕を最小限とすることができます。

さらにSMASをしっかり引き上げることにより、

より強く長期的なリフトアップが期待できます。

 

またアドバンス法は、傷が綺麗に早く

治るようグロースファクター

無料でお付けしております。

グロースファクターを付ける事で

自己治癒力を活性化させ、

より綺麗に傷を治すことが出来ます。

 

さらにオプションとして皮膚と骨の間にある

支持帯を切るリガメント法もございます。

この術式の特徴としては

皮膚を引き上げるときに突破る原因となる

リガメント(支持帯)を切離することで

皮膚の可動範囲が広がり

より強いリフトアップが可能になることです。

しかしデメリットとして

・ダウンタイムの増加

・剥離範囲増大による皮膚の血流量低下

・手術時間の増加

などが挙げられます。

 

当院でもご希望の患者様にはリガメント法を

お受けいただけますが、デメリットもあるため

患者様のご希望に合わせてお選びいただけます。

Aスレッド+フェイスリフト(繊維+切開法)はこんな方におすすめ

  • 重度のたるみがある方
  • 劇的なリフトアップがしたい
  • たるみやシワを改善・予防したい
  • 若返りたい
  • 肌にハリがほしい
  • 肌質を改善したい
  • 根本的に改善したい
  • ヒアルロン酸では効果が足りない

Aスレッド+フェイスリフト(繊維+切開法)の料金

  • Aスレッド2ヶ所+フェイスリフト スタンダード
    596,000円(税込)
  • Aスレッド3ヶ所+フェイスリフト スタンダード
    746,000円(税込)
  • Aスレッド2ヶ所+フェイスリフト スタンダードロング
    894,000円(税込)

Aスレッド+フェイスリフト(繊維+切開法)の詳細情報

施術時間

約30分~50分程。

抜糸/施術後の通院

5~7日後に抜糸にご来院して頂きます。

腫れ/痛み/内出血

施術後1〜2週間位、内出血により赤紫色になることがあります。
※個人差があります。

麻酔

局所麻酔を使用します。
チクッとした軽い痛みはあります。
笑気麻酔を併用することで痛みを緩和できます。(有料)

洗顔/メイク/シャワー

抜糸後から可能です。
施術部位を避けて頂ければ翌日から可能です。

入浴/洗髪

抜糸後から可能です。

コンタクトレンズ

当日より可能です。

激しいスポーツ/お顔への強いマッサージ

1ヶ月間お控えください。

たるみの診療一覧

無料カウンセリング無料カウンセリング
ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせ