その他のお悩み (婦人科)小陰唇縮小術

小陰唇縮小術

小陰唇縮小術ってなに?

 

 小陰唇など婦人科の箇所は自分のものだけでなく、他の人のものを見る機会が少ないため比較が難しく誰にも言えず悩んでいる方は多いです。

小陰唇の大きさ・左右差による見た目のお悩みはもちろん、その大きさによって下着と擦れた際や細身のパンツの着用時、自転車・バイクに乗ると痛みを生じたり等、日常生活に支障がでてしまうこともあります。

また小陰唇が大きいと通常より摩擦が大きく色素沈着する可能性が増したり、恥垢というアカが溜まりやすく悪臭の原因になることもあります。

小陰唇縮小術とは、その方の現在の状態やご希望に合わせて小陰唇を部分的に切除し、小さく形を整える施術です。

 

 

にんにく注射の施術の流れ

リクライニングが可能なリラックスシートで

ご希望のどちらかの腕に点滴で

疲労回復点滴を落としていきます。

所要時間は5分~10分程度です。

注射時以外大きな痛みはございません。

注射直後より鼻腔ににんにく臭を感じますが、

体臭にはほとんど影響はございません。

 

 

にんにく注射の適応

・肉体疲労(筋肉痛・神経痛・関節痛)

・スポーツをする方

・ストレス、疲れを感じやすい方

・二日酔いの改善、予防をしたい方

・にきび、肌荒れ・口内炎のある方

・夏バテ対策をしたい方

・緊張型頭痛の方

・冷え性や虚弱体質の方

 

 

 

A CLINICのにんにく注射の特徴

 

当院のにんにく注射は、

アリナミンF(ビタミンB1誘導体)に

強力ネオミノファーゲンシー(肝機能改善薬)

を加えることで、アリナミンFの主要成分

ビタミンB1が免疫を高め、疲労回復に

効果を発揮します。

さらに肝機能を改善することで、

解毒作用を増強するだけでなく、

抗アレルギー作用と抗炎症作用により、

疲れが溜まってできた

肌荒れや皮膚の炎症を抑える効果もあります。

ゆっくりお休みになりたい方は、

同成分を点滴に変えることも可能です。

 

 

にんにく注射の効能

 

 

常に疲れが溜まっているかたや、

寝ても疲れが取れないかた、

疲れがたまるとすぐにカゼをひかれる方、

肌荒れ、ニキビ、口内炎が

増えた方等におすすめです。

にんにく注射に含まれるビタミンB1は

肉体疲労で溜まった乳酸を分解し、

疲労回復、筋肉痛や神経痛、

関節痛などにも効果があります。

 

他にもビタミンB1はアルコールの

分解に有効な成分があり、

強力ネオミノファーゲンシーは、

肝機能の改善や解毒作用もあり、

お酒をたくさん飲む方にも効果があります。

スポーツ選手や芸能人も愛用している

ことで有名な注射ですので、

ぜひ一度お試しください。

 

 

にんにく注射と

組み合わせるおすすめの施術

にんにく注射に加え、他の施術も

組み合わせることでより効果を高めます。

 

高濃度ビタミンC点滴

 疲労回復・ストレス緩和・免疫強化作用

 新陳代謝向上・肌のアンチエイジング

 肌荒れや・美白(しみ、肝班)

 皮脂の過剰分泌を抑制しますので、

 ニキビができやすいかた、

 慢性的な疲労やストレスが多いかた、

 アトピー、アレルギー体質、

 癌予防・再発予防におすすめです。

 

グルタチオン点滴

 「ビヨンセ点滴」や「白玉点滴」という

 名前でも有名な点滴です。

 体内で出来た老化の原因である

 活性酸素を除去することで、

 美白・肝斑・美肌・シワの抑制・

 生活習慣病予防に期待できます。

 他にも解毒を促進する作用、

 抗アレルギー作用、免疫を高める効果

 などがあります。

 

マイヤーズカクテル

 米国のジョン・マイヤーズ医師が開発した

 ビタミンとミネラルによる点滴です。

 アンチエイジング・疲労改善・美容効果・

 慢性症状の改善におすすめです。

 

 

 

小陰唇縮小術はこんな方におすすめ

  • 小陰唇を小さくさせたい
  • 小陰唇の左右差を整えたい
  • 見た目を整えたい
  • 下着や姿勢によっては痛みがある

小陰唇縮小術の料金

  • スタンダード ベーシック(片側)
    94,800円(税込)
  • アドバンス ベーシック(片側)
    154,800円(税込)
  • スタンダード ベーシック(両側)
    158,000円(税込)
  • アドバンス ベーシック(両側)
    258,000円(税込)

小陰唇縮小術の詳細情報

施術時間

約20分~30分程。

抜糸/施術後の通院

必要ありません。

腫れ/痛み

5〜7日程で落ち着いてきます。
さらに2〜3週間程で自然な仕上がりになります。
※個人差があります。

内出血

施術後1〜2週間位、内出血により赤紫色になることがあります。
※個人差があります。

麻酔

局所麻酔を使用します。
表面麻酔/笑気麻酔を併用することで痛みを緩和できます。(別途¥3,000)

シャワー/洗髪

翌日から可能です。

入浴/ウォシュレットの使用

2週間後から可能です。

激しいスポーツ/性交渉/バイク/自転車/プール/温泉/銭湯

1ヶ月間お控えください。

タンポンの使用

1週間後から可能です。

その他

・患部を圧迫するようなタイトな服は避けてご来院ください。
・生理用のナプキン、念の為替えのショーツをご持参ください。
・施術日~1週間後まで生理が来ない日をお選びください。
・ご施術後、少量の出血が2,3日程あるのでこまめにナプキンを替えて下さい。

婦人科のお悩み別でさがす

無料カウンセリング無料カウンセリング
ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせ