症例写真

症例写真

目元のたるみでお悩みの方に♪眉下リフトと目の下のたるみ取りの症例です!(50代女性)

BEFORE BEFORE
AFTER AFTER

お肌のたるみで悩む女性は多くいらっしゃると思いますが、お悩みの箇所はフェイスイランであったり、口元のたるみであったり、目元のたるみであったり様々です。

特に目の上のたるみやクマのような目の下のたるみは、見た目の年齢を大幅に上げてしまう原因となります。

加齢によるたるみは年だから仕方ない、と諦めていませんか?

年齢を感じさせてしまうお肌のたるみも根本的に解消することができます。

今回の症例モデル様は、もともととてもお綺麗な方ですが、お目元がハッキリしている方に現れやすい目の上のたるみと、目の下のたるみを解消するために、A CLINIC(エークリニック)眉下切開法と呼ばれる眉下リフト目の下のたるみ取りで、スッキリとした若々しいお目元になられました。

 

処置前

目の下のたるみ取り

 

 

 

 

処置後1ヶ月

目の下のたるみ取り

 

 

 

 

処置前

目の下のたるみ取り

 

 

 

 

 

 

 

処置後1ヶ月

目の下のたるみ取り

 

 

 

 

 

 

 

→その他の眉下リフトの症例写真はこちらからどうぞ

→その他の目の下のたるみ取りの症例はこちらからどうぞ

 

眉下切開法眉下リフトは、加齢とともにまぶたがたるんで重くなってきた、くぼんできた、たるみによって二重のラインが狭くなってきた方にオススメの切開法による目元の若返り治療です。

切開法と言っても眉毛の下のラインに沿って切開を行うので、傷跡も目立たず1ヶ月後にはご覧の通りどこを処置したのか分からないくらいです。

ご注目頂きたいのが、眉毛の位置です。

目の上にたるみができて、まぶたが重くなると眉毛を上げる癖ができてしまい、目と眉の間が離れてしまいます。

いつも目が重く、つい眉毛を上げてしまう癖があるとこのように眉の位置が上がってしまったり、額にしわができる原因となります。

眉下リフトを行うことによって、目元が軽くなりスッキリするので目と眉の間も縮まるだけではなく、眉毛を上げる癖もなくなるので将来的なしわの予防にもなります。

また、今回同時にお受け頂いた目の下のたるみ取りも切開法で行う若返り治療ですが、下まぶたのまつ毛の際に沿って切開を行うので、眉下リフト同様に傷跡はほとんど目立ちません。

たるみを根本的に治療したい、まぶたのたるみや目の下のたるみでお悩みの方はまずはお気軽に、A CLINIC(エークリニック)の無料カウンセリングにてご相談ください。

ホームページやブログ、広告などにご協力頂ける症例モニター様にご応募いただけると、モニター様特別価格にてご案内が可能です。

どなたでもお気軽にinfo@a-clinic.netもしくは045-594-6440までご連絡頂き、症例モニターにご応募したい旨をお伝えください。

 

A CLINIC(エークリニック)では腫れ・痛みを最小限に抑えることに 全力を注いでいます

しみ・しわ・たるみ・毛穴・お肌の若返り・プチ整形・二重術・鼻を高くする・小顔にする・痩身など、

美容の事なら何でもA CLINIC(エークリニック)にご相談ください。

患者様のお顔立ちや骨格に合わせ

患者様の仕上がりの希望イメージを叶えられるように

トータルビューティーを意識して 適切な処置を行います

必要ない処置や 患者様が希望しない処置は 無理にはお勧めしたり致しません

皆様の笑顔が私の心のエネルギーです

A CLINIC(エークリニック)横浜 美容外科 美容皮膚科 形成外科 

院長 山田哲雄

症例モデル様も募集しています。 大幅割引で処置可能です お気軽にご相談ください

診療別検索

詳細検索

無料カウンセリング無料カウンセリング
ご予約・お問い合わせ ご予約・お問い合わせ